現在の閲覧者数: KOF13追憶③ - サカモトのブログ
FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KOF13追憶③

あらすじ~

家庭用で格ゲーKOF復帰、キャラは適当に使いやすそうなので→ジョジョにネットを通してゲーセンオフ対戦に惹かれる→
13プレイヤーと知り合いつつ大会参加してみる→13というゲームにDANDAN心魅かれてく→少しずつ積極的になりゲーセンに行くようになる。

13の前は少しスト4やったりKOFシリーズはMIやGBA作品を除きほぼプレイしてたんですよね、高校で00~11は友人と結構対戦してた感じです。
話を戻し13でKCEカップ?でバーサスとカーニバルの大会に出ました。バーサスのはシングル、カーニバルは確か紐状さんとチーム戦。
カーニバルの大会中に忘れらない負け方をしたんですよね、エリザで端の強P→6B→強クー→強エタンのコンボを完走していたら勝ち、でも落として負け。
この時思いました、キャラ変更を考えるかと。

理由はエリザのコンボが火力を出そうとすると安定しない、上記のコンボは特に難しい所は無くDキャンすると少し難易度が上がりますがDキャンしない所でミスってしまったんです。
いくつか原因を挙げると前回の記事で挙げましたが、アケのレバー操作に不慣れだったり大会だといつも緊張で凄く震える...特にこれで勝てそうな場面が来て余計に緊張したりがあったと思います。
それでですね、大会で勝てるようになりたいと思考した私はなるべく難しくない、自身に負担が掛からないキャラ変更を。
紆余曲折を経て私のメインチーム京カラテバイスに辿り着きます(当時の私ではベストチョイスだったと思います)

京を選らんだ理由は普段配信を見ててそこそこコンボを知っていたからと、クーラに変わる先鋒キャラで自分に合っているかどうか試しに使い始めました。オーソドックスなキャラを使いたかったんですよね、アンヘルみたいのも好きですが。

カラテを選んだ理由はやはり配信を見ててカラテのHDコンボあるじゃないスか。
近C→弱虎煌拳→(HC)強虎咆→ブレーキング→弱飛燕疾風脚→弱虎煌拳→(HC)強虎咆→ブレーキングってループするアレ。
これを出来るようになりたい!って思いの強さから中堅カラテを練習し始めました。
このコンボ慣れたら結構簡単ってみんな言ってたんですけど、久しぶりに格ゲーアケ復帰の私には結構ハードルが高かったんですよね。
こういうのを出来るようになって、ゲーセン勢のように...うっとりって理想からのカラテを選択。

バイスは早い時期に使っていて何でも判定のEXディーサイドとか絶対面白いに決まってるじゃん!と大将適正ポジションを射止めた訳です。割りとどこに置いても強いと思いますが。
このキャラは使った後から強い要素が結構見つかって行ったんですよね、端近くだと立ちCDヒットするとEXディーサイドで拾えたり一部のキャラが通常投げからEXディーサイドで拾えたり。


はい、3回続いた記事、私のキャラ選び編~でした。
c20100325_kof13a_01_cs1w1_640x456.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サカモト

Author:サカモト
どうも、このページを見て頂きありがとうございます。
主にKOF XIVに関する攻略や雑談など魔法の○らんど的にマイペース更新。
現在はXIVの攻略をメインに扱っています。

過去はXIIIを少し扱っていました。家庭用発売は2011年12月1日、アーケード版は2012年の4月から稼動したゲームです。
既に攻略サイトはいくつもありますが自分なりに記事を書いてみたいと思います。

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。