現在の閲覧者数: 続・最近始めた方向け(攻め方編) - サカモトのブログ
FC2ブログ

記事一覧

続・最近始めた方向け(攻め方編)

どうも、サカモトです。今回の記事はどうやって攻めるかに触れてみます。

●KOFって3すくみ新3すくみと呼ばれるジャンケン要素な読み合いが早く細かく何度も発生してます。
この辺の仕組みはTO3主催者神、ゆきのじょーさんのHPで詳細が載っているのでそちらを参照して頂ければと思います。
この3すくみを抑えた上で対戦ではそのキャラの対策+プレイヤー自身の人読みと、この2種類を対策することになります。
キャラ対は対戦する前に知識として知っていればこちらが攻めやすくなり、人対は対戦中に相手が手癖でやっている行動などを記憶しそこにつけこむ形を取ります。

●初、中級者の方は毎回対戦する際に目標を1つ1つ持って、少しずつ出来ることを増やすことが上達して勝利に繋がる武器になるでしょう。
例に挙げるなら、コンボを対戦中に完走できるようにする(成功したら難しいコンボにチャレンジしてみるなど)
試合開始したら最初の1撃は自分の攻撃を当てるなど。
普段の対戦の中で色々新しいことを試している人は強くなれます。
また決まったセットプレイを毎回出来るようになることや少しコンボが安くてもミスなく毎回完走出来るようになることがとても大切です。

えーちょっと脱線してしまったようなのでここからじゃあどうやって攻撃を先に当てるの?という所に触れます。
●XIVでは通常技による牽制が強く、無理して攻めようとすると簡単に跳びを落とされたり反対にJから被せられてしまいます。
対戦動画などを見て頂けると分かると思いますが1試合目始まってお互いにバクステしたら相手を見ながらゲージ貯め行動をしてるというのが多く見受けられます。
少し身も蓋も無い言い方をすると対戦動画を参考にする、真似することが上達の一歩です。
真似できる程の実力がつけば自然と基礎が身につきアレンジも出来るようになります。
動画で起きている状況を自分が理解してどうしてこの人はここでこの技を振っているんだろうとか、ここでコンボ判断を間違えず、ゲージを使って倒しきっていればよりよい状況が作れたなどなど対戦動画1つで学習できる部分が結構あります。
知らないことを動画内でやっていることも多いので人の対戦を普段から見るようにすると、分からないことも減っていきます。


うーん今回はいまいち伝えたいことがパっとしません(;´Д`)
最後に、随所で自分の行動した理由を自分で説明できるようにすると上達できると思います。
簡単で良いです、ここで攻撃が当たると思ったからJした~当たると思ったから技を出した~などそれで実際の結果はどうなったかを覚えて毎回微修正を繰り返していくことが上達するコツです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サカモト

Author:サカモト
どうも、このページを見て頂きありがとうございます。
主にKOF XIVに関する攻略や雑談など魔法の○らんど的にマイペース更新。
現在はXIVの攻略をメインに扱っています。

過去はXIIIを少し扱っていました。家庭用発売は2011年12月1日、アーケード版は2012年の4月から稼動したゲームです。
既に攻略サイトはいくつもありますが自分なりに記事を書いてみたいと思います。

カテゴリ