現在の閲覧者数: 2017年02月 - サカモトのブログ
FC2ブログ

記事一覧

ガードをし過ぎない

今作でもガードは勿論重要な要素の1つです。それでも単純に相手の攻撃を全部ガードできる人はいません、必ずいつか崩れます。それにガードし過ぎるとガードクラッシュしてしまいます。XIVでも崩しが強くて中下の2択と投げ、これだけで誰でも簡単に崩れます。これはプレイヤー全員に当てはまることだと思います。そこで拒否行動を習得しましょう。1.前転2.ガードキャンセル3.全身無敵技で勝負4.バックステップ今挙げたも...

続きを読む

端の攻防

KOFの伝統と言っていいのか分かりませんがXIVでも画面端に追いやられてしまうと、追い詰められた側が苦しいです。攻めるときは常に画面端に追い込むこと、端から前転やJをされて逃がさないことを意識できると相手は厳しくなります。具体的には1.相手が動いたら当たる技を置く2.それを前転されても投げられる位置をキープする3.相手が通常Jや後方Jでやり過ごそうとしたとこを咎める(ほぼ1点読みになるので難しい)3...

続きを読む

自在に操作できるように

皆さんはKOFXIVの操作を自分の思い通りに動かすことが出来るでしょうか?私は出来ません...、XIVは同時押しの猶予がかなり短かったりバックステップを上手く出せなかったり中Jをしようとして大Jになってそこから小足発動を喰らったりとよくあります。XIVを始めて最初のほうに意識するべきと思ったことはシステムを自在に使いこなせるようになることだと思います。KOFの4種類あるJ、小、中、大Jや前転後転、バックステッ...

続きを読む

JCDカウンターからの追撃

XIIIではこの要素がかなり重要で追撃できる時間も長く、ゲージを使えば5,6割簡単に持っていけました。XIVでは前作より追撃が難しくなりましたが同じようにここから3割や5割持っていくことも慣れれば割りと出来るようになります。特に端や端付近ではここでしっかりダメージを取れると勝敗を左右する一撃になりかねないと思います。●例1、クーラの場合JCDカウンターヒット→強レイスピン→強バイツ→SCダイヤモンドエッジ。...

続きを読む

プラクティスを活用しよう

プラクティスの使い道は主に2種類あります。①コンボ練習②確定反撃を調べる、などです。①は皆さんやってるんじゃないかなーと思いますが今回は②についてです。たぶんこのゲームまだ分からないことがたくさんあるはずですがネット対戦中なんかは余裕があれば色々試してみる絶好の機会でもあります。対戦中にあれ、これ確定?とか思ったときなどプラクティスで自分で調査をするのも上達には必要なことです。気になったことや発動中は...

続きを読む

2月3日の闘.ch結果

この記事は攻略とは関係ない日記です。大会開始は21時過ぎと遅めスタート、KOFのプレーヤー層が30前後が多いためか運営にも事情があるのかやむなし。開始前は野試合台が6+壇上に2セットで合わせて8?+97のアケ筐体が1セットあり、参加無料+大会オリジナルメニューが注文出来てとても楽しめるイベントでした。19時半頃イベントが始まりゴジラインのコイチさん、市来光弘さん、[SANWA]M'さん、秦佐和子さんのト...

続きを読む

プロフィール

サカモト

Author:サカモト
どうも、このページを見て頂きありがとうございます。
主にKOF XIVに関する攻略や雑談など魔法の○らんど的にマイペース更新。
現在はXIVの攻略をメインに扱っています。

過去はXIIIを少し扱っていました。家庭用発売は2011年12月1日、アーケード版は2012年の4月から稼動したゲームです。
既に攻略サイトはいくつもありますが自分なりに記事を書いてみたいと思います。

カテゴリ